成功報酬型システム開発費用圧縮サービス「見積もりカッター」

見積もりカッターはシステム開発やwebサイトを外注した時に見積もり価格の圧縮交渉を行う完全成功報酬型サービスです。
見積もりカッターはシステム開発やwebサイトを外注した時に見積もり価格の圧縮交渉を行う完全成功報酬型サービスです。

ByteRoad株式会社のCEO件CTO小島と申します。

この度弊社では業界初の試みとして「完全成果報酬型」の「システム開発費の見積もり圧縮サービス」をスタートさせて注目を浴びています。

昨今webやスマホのアプリを使った集客はITに限らずどの業界でも一般的になっていますが、比例して増えているのが「何故システムの開発はこんなに高いのか」

「見積もりを見ても一体何をやっているのかさっぱり分からないが、とにかく高い」と言った不満です。

社内にSEやエンジニアを抱えている会社ならともかく、そうでない一般の企業にとってシステム用語は難解で理解するのが難しくましてや「実際にどう言った作業を行っているのか」を理解するのはほとんど不可能な事だと思います。

しかし見積もり書にはそう言った言葉がずらずらと並び、目玉が飛び出る様な値段が付けられています。

そう言った不満や不信を現役のSEの持つ技術的な観点からサポートし、見積もり圧縮の交渉をお手伝いをするサービスが弊社の「見積もりカッター」です。

このブログでは何故システム開発が高いのか、そしてどう言う交渉をすればその見積もりが圧縮出来るのかを紹介していきたいと思います。